ぐりとぐらとママのきろく

元不登校長男「ぐり」と、現役不登校次男「ぐら」との記録です。

ぐら

ぐらの 「めだかさんが教えてくれたこと」

今回もめだかさんです。 前回のお話はこちら ↓ www.grigra-mom.com めだかさんとお別れをしたその後、 学校の宿題が”自主学習”だった日、 ぐらは「めだかさんが教えてくれたこと」 という題名で、レポートを作成しました。 *自主学習とは、学習内容を自分で…

ぐらの ゲリラ豪雨

このところ、ぐりぐら家が住む地域では、 ゲリラ豪雨が頻繁です。 次男ぐらの学校は、先日から夏休み前の短縮3時間授業になっています。 自由スタイル登校(←勝手に名付けた)をしているぐらは、その日 2時間目から学校に登校しました。 3時間目の終わり…

ぐらの めだかさんとのお別れ

メダカさんとの出会いと別れ 3年ほど前、次男ぐらが学校に足が向かなくなった頃に、 近所のおじさんがメダカをくれました。 半年くらい前から少しずつ減ってきて、 先日、ついに最後の一匹が旅立ってしまいました。 今までも、水替えに失敗したり、寿命だっ…

ぐらの 発達検査(2)

次男ぐら、2度目の発達検査(WISCーⅣ)を受けました。 前回はこちら ↓ www.grigra-mom.com 受ける時期について 前回受けたのは3年前、小3(8歳)でした。 WISC検査は2年の間隔を開けないと受けられないそうなので、 昨年、小5(10歳)で受けようとし…

ぐら 3年ぶり。

プールの授業に出席しました✨ 昨年は、コロナ禍でプール授業は中止だったので、 みんなも2年ぶりです。 ぐらは、その前の年も入っていなかったので、 3年ぶりです‍♂️✨ 「プールの授業が始まります。」 とお手紙が来た時点で、 ぐらが出席するかわからない…

ぐらの 探求心

「探求心」 最近よく聞くようになりました。 実は長男ぐりが最初に進学した普通高校は、 「探求」という授業がありました。 そこに魅力を感じ受験しました。 (本格的に始まる前に転校してしまいましたが) 好きなことを深く掘り下げていく学び。 それが、自分…

ぐらの GIGAスクール構想

GIGAスクール構想により、ぐらも漏れることなくノートパソコンと個人のIDが配布されています。 GIGAスクール構想とは、義務教育を受ける児童生徒のために、1人1台の学習者用PCと高速ネットワーク環境などを整備する5年間の計画です。 その目的は子どもたち…

ぐらの 時間割 

ぐらは、学校、通級指導教室、適応指導教室と平日の昼間3ヶ所に通っています。 学校に行きずらい子だけど、気づけば多忙です(笑) 学校と適応指導教室は毎日併用です。 そこに週に1日、通級指導教室が入り、3か所になる日もあります。 さらに「6時間目は…

ぐらの 分散登校から通常登校

5年生のスタートは一斉休校から分散登校でのスタートとなりました。新しいクラスメイト、新しい先生、新しい教室、誰でも緊張する時期だと思います。 敏感なぐらにとっても、あちこちにアンテナを張り巡らせる時期です。でも、頑張りたい気持ちも大きくなる…

ぐらの 通級指導教室

ぐらは、小4の3学期から、通級指導教室に通っています。 benesse.jpぐらは、週に1回2時間の取り出し授業で、主にソーシャルスキルを学習しています(SST)。 私たちの住む市内には、通級指導教室は小中各1クラスしかなく、ぐらの在籍校にはないので、通…

ぐらの 一斉休校で気づいたこと

ぐらの、小学4年生ラストと5年生スタートは、一斉休校期間でした。 (同時に、通っている適応指導教室も閉室になりました。) ぐらは、普段からお家学習メインなので、特に休校だからといって生活リズムが大きく乱れることはありませんでした。 学校からの…

ぐらの 発達検査

次男ぐらのお話です。ぐらが登校渋りをするようになって、 しばらくして、校長先生からお話がありました。 「医療の観点から診てもらってもいいかも知れません。」 小児心療内科の受診を勧められたのでした。ある病院を受診しました。 「登校渋りになって3…

本「にげて さがして」

ぐらとママは「ヨシタケシンスケ」さんの本が大好きです。 少ない言葉で、読み終えたあとに、深く考える時間が持てるのが好きです。 深い内容だったとしても、クスッと笑えてしまう、その視点が好きです。 ぐらと一緒に読んで、そのあとに話し合う時間が好き…

ぐらの 放課後登校

放課後登校って? その名の通り、みんなが下校した後、放課後に登校するスタイルです。先生の放課後の仕事の時間を割いて頂くことになるので、ほぼ毎日放課後登校をしていたぐらの場合、先生のご理解があってこそだったと感謝しています。 ぐらの場合は、 劣…

ぐらの 100点満点

登校渋り真っ只中の頃、 相談員さんがぐらに聞きました。 「ぐらくんの100点ってなに?」 「朝、登校班で登校して、 6時間目まで授業を受けて、給食も掃除も出て、 みんなと下校すること」 と答えました。 多くの子にとっては「ふつうの1日」です。 で…

ぐらの 不登校になる勇気

小学3年生2学期。 ぐらの不登校を受け入れる覚悟をした私。 ☆そのブログはこちら grigra-mom.hatenablog.com しかし、ぐらの心は複雑でした。 行きたくないけど、 行かなくてはいけないのが学校。 その考えが抜けません。 (現在小6、いまだに抜けきれてい…

ぐらの登校渋り 脱走編

ぐらの登校渋り はじまり編はこちら grigra-mom.hatenablog.com ぐらの登校渋り 闘い編はこちら grigra-mom.hatenablog.com ぐら、学校から「脱走」します!! 我が家と学校との距離は、歩いて2~3分という距離! 脱走ですから、走ってますので「1分の勝…

ぐらの登校渋り 闘い編

登校渋り はじまり編はこちら ↓ grigra-mom.hatenablog.com 登校渋りの闘いが始まります。。。 今となっては「闘う必要あった?」と思うのですが、 当時は「休ませたら負け」とでもあるかのように、 謎の根性論が私を支配していたようで、ぐらを学校へ連れ出…

ぐらの登校渋り はじまり編

学校生活は、楽しいことだけの毎日であったらいいけど、 実際はなかなかそんな日ばかりではないものです。 ぐらにも「ん?」と、気になることが多くありました。 登校渋りが始まる前、ぐらは家でよく、学校であった「ん?」というエピソードを 話してくれて…

ぐらの適応指導教室

ぐらは、適応指導教室に通っています。 適応指導教室とは、市の教育委員会が開室している施設で、 様々な理由で学校に行きずらい子たちが通う場所です。 一日のスケジュール(時間割)モデルはあるものの、 それぞれの子の状況に合った過ごし方をさせてもら…