ぐりとぐらとママのきろく

元不登校長男「ぐり」と、現役不登校次男「ぐら」との記録です。

ママ

ビタミン М

こんにちは、ぐりぐらママです 我が家の子供達2人が揃って不登校絶頂の頃の事です。 当時通っていた不登校相談で、 私が相談したこと。 「平日のお昼、毎日子ども達と3人でお昼ご飯を 食べています。 どうしてもその状況が”普通じゃない”と 考えてしまって…

鳴かぬなら?

こんにちは、ぐりぐらママです 学校が苦手で短時間登校をしている次男ぐらですが、 先日、社会の授業に出ました。 小学6年生、歴史です。 戦国の三武将を詠ったあの有名な俳句が 出てきたと教えてくれました。 鳴かぬなら、鳴かせてみせようホトトギス(秀…

ママ 大失敗の巻。そして学んだこと。

こんにちは、ぐりぐらママです 次男ぐら(小6)先日、カードゲームの大会に 参加してきました。 この日は、小学生大会があるということで、 ぐらは、何日も前から楽しみにしていました。 3戦のうち2勝すると、賞品のカードがもらえる というもの。 長男ぐ…

10月のひまわり。

こんにちは、ぐりぐらママです 満開のひまわりに出逢いました (撮影:次男ぐら) もう10月も中旬になるというのに、ひまわり?! 調べてみると、 北海道では10月まで咲いているところがあるとか、 九州では11月ー12月に見頃を迎える場所があるとか、 沖縄で…

こまぎれ睡眠。

こんにちは、ぐりぐらママです 最近の私、どうも睡眠の質が良くないんです。 眠れていないというわけでも、 寝付きが悪いわけでもないのですが、 深夜に目が覚めてしまうのです。 一時間もすればまたウトウトするのですが、 また明け方、パパの起床時間(4…

お彼岸。

こんにちは、ぐりぐらママです お彼岸前 お墓参りに行く日程を話していたところ、 パパは都合がつかず 一緒にお墓参りに行けない。 という話になり、 春のお彼岸もそうだったなーという話から、 「ママが先に死んじゃったら、 パパはお墓参りに来てくれなそ…

ママ、ワクチン接種2回目。

こんにちは、ぐりぐらママです ワクチン接種2回目を終えました。 (ファイザーです) 注射を頑張ったご褒美に、 モスバーガーの レモンジンジャーエールwith甘夏ソース。 生のレモンが皮ごとくし切りで一個分 ゴロゴロ入っていました。潰しながら、 好みの酸…

ワクチン接種 1回目。我が家の様子。

こんにちは、ぐりぐらママです。ママ、ワクチン接種一回目を終えました。 朝一番での接種で、夕方頃37.5℃程度の微熱と 接種側の腕の痛みがありましたが、 ツライほどではなく、「ちょっとダルい」 という程度でした。 翌日には平熱に戻り、腕は上げたり…

焦らない。焦らせない。

新学期、初日の朝。 学校苦手だけど、ちょっとだけ頑張ってみたいと思っている次男ぐらは、 朝から登校しました。 1学期は1時間目ギリギリの時間に登校していたのですが、 2学期のスタートのこの日は、 朝の朝礼(始業式)の時間に間に合いました。 (気合…

心の健康を大切に。

こんにちは。ぐりぐらママです 夏休みが終わりました。 多くの地域で、イレギュラーな形での 新学期になっていることと思います。 我が家の次男は、学校が苦手です。 学校には毎日登校していますが、 数時間だけで早退してきます。 そんな、学校が苦手な子に…

ノージャンクさんのYouTube

こんにちは、ぐりぐらママです 常日頃、子どもに「YouTubeの時間長すぎじゃない?!」 と指摘しているママですが、 夏休みに入りまして、実は私もYouTube満喫!! ディズニー系や、コストコ会員じゃないくせに、コストコ購入品紹介とか、 ジャンル様々、観ち…

ママ ハードルを下げてみる。

こんにちは、ぐりぐらママです 夏休みに入り、やりたかったことの1つ。 断捨離! なかなか、重い腰が上がらず、気づけは夏休み後半です。 なぜ、取り掛かれないのか?! 「やるなら、クローゼットの中や、棚の中の物をすべて出してからやりたい!」 と思っ…

「多様性と調和」

こんにちは。ぐりぐらママです。 (多くのブロガーさんの、挨拶から入るスタイルが カッコイイので、まねっこしてみます) 8月8日、オリンピックが閉会して、 24日からパラリンピックが開催予定ですね。 開会式の選手入場を観ていて思いました。 日本の…

「子どもから学ぶ大人になってるかな?」

茨城県教育研修センターさんのYouTubeです。 「Ed Café」(えどカフェ)と題しての座談会です。 教育や学びについて、茨城県の教育センターの方や、 茨城県の現役の先生方と、木村泰子先生を交えてお話されています。 昨年度から開始されており、今年は2年…

ママは 心配症

次男ぐらの夏休み、早くも10日が過ぎました。 私は、次男ぐらの学校、通級指導教室、適応指導教室への送迎がなく、 何より、緊急お迎え電話待機がない、 気持ちも体ものんびり過ごせている夏休みです。 お出掛けは、近くの映画館で映画鑑賞をしました。 ママ…

ママの 苦手なこと

パソコンのアダプターケーブルが不調で、 ケーブルをクネクネして「ここだ!」という位置で 固定していないと充電されないという非常事態でした。 ↑ プーさんの協力により、数日は頑張りましたが、 とうとうウンともスンともいわなくなり・・・ 断線してしま…

完全に出遅れました。ドラゴン桜最終回!

最終回から一週間。 完全に出遅れましたが、ようやく観られました!! (以下ネタバレ含みます) 私の注目は健太くんです!! 第5話の感想もよろしければ・・ www.grigra-mom.com そして今回は、健太くんに加え、藤井君!!! 健太くんと藤井君のシーンは釘…

ママ 4年ぶり。 

ぐらが登校渋りをするようになって、 私がやめたこと。 それは、学校の保護者会への出席。 適応指導教室や、通級指導教室の保護者会へは 出席しましたが、 学校の保護者会へはハードルが上がりました。 みんなはこんなことができるようになりました!さすが◯…

ママ たまには歩いてみよう

ぐりの自転車がパンクしました もう、タイヤから糸?が、ふにゃふにゃ顔を出していて、 パンクというか擦りきれたような状態でした。 (そんな自転車に乗せてたことに今さら焦る) 自宅でちゃちゃっとタイヤ交換や パンク修理ができるパパさん、羨ましい。 我…

本 「10年後の子どもに必要な「見えない学力」の育て方」を読んで

// リンク みんなの学校 「困った子は、困っている子」 表紙に書かれたこの言葉に、私はハッとしました。 問題児や困った子というのは、大人が主語。 子供を主語にすると「困った子」ではなく「困っている子」になる。 見方が変われば、教育は変わる!! 大…

ママ 無印良品にて

今日は子供の話ではないのですが 先日、ぐりの三者面談の為、久しぶりに電車に乗り、繁華街に出ました 時間が早かったので、近くの無印良品へ 直角靴下やおやつを選んでレジへ。 そのレジ横で見つけてしまいました ✨無印良品 ジュート マイバッグ✨ これ、2…

ママ 6月病?

更新が滞ってしまいました 毎年、6月のこの時期は、どうも体調が優れません。 お年頃です、きっと 急に暑くなったり、気温差だったり、 何より、梅雨の湿度の高さに弱いのです 家事とぐらの送迎などで、手一杯な毎日です 昨年は長引く低気圧がぐりの自律神…

ママ カウンセリングで学んだことの検証結果

先日、ななせここねさんのカウンセリングを受け 「名前を呼ぶ」ということを学びました。 そのお話はこちら ↓ www.grigra-mom.com 大がかりな準備も、心構えも、何もいらないので、 すぐにぐらに試してみました。 「ぐら おはよう!」 「ぐら いってらっしゃ…

ママ カウンセリングをうけました。

子どもが登校渋りをするようになった当初、私は 教育相談、不登校相談、などに足を運びました。 どちらも、子どもの現状をお話して、どうしていくか?といった 子ども主体の相談をさせてもらっていました。 多くの不登校児の対応経験から、アドバイスをもら…

ドラマ 「ドラゴン桜」ママの感想

テレビドラマ「ドラゴン桜」にハマっています。 www.tbs.co.jp なかなかオンタイムで観られず、先週分(第5話)も昨日ようやく。 第5話は発達障がいの子に焦点が当たった回でした。 役者さん達の台詞が、たくさん胸に刺さりました。 (以下ネタバレあり) …

ママ 謝罪 から 感謝 へ

すみません ぐらの登校渋りが始まってから、私はあちこちに謝ってばかりでした。学校で。 すみません、今日も渋ってます。 すみません、遅刻します。 すみません、行くと言ってたのですが。 すみません、ご配慮いただいて。 すみません、よろしくお願いしま…

本「にげて さがして」

ぐらとママは「ヨシタケシンスケ」さんの本が大好きです。 少ない言葉で、読み終えたあとに、深く考える時間が持てるのが好きです。 深い内容だったとしても、クスッと笑えてしまう、その視点が好きです。 ぐらと一緒に読んで、そのあとに話し合う時間が好き…

ママ 「不登校の子どもの「こころ」を知る」講演会

「不登校の子どもの「こころ」を知る」 という講演会に参加したことがあります。 私はここで初めて、元不登校当事者の方のお話を直接聞きました。 彼女は当時22歳、社会人として活躍されていました。 我が子より少し先をいく、不登校経験当事者の方のお話…

ぐりの 高校受験 通信制高校の情報収集

ぐりと高校選びを進めていた中3夏。 ぐりは、不登校ながらも全日制高校への 受験を目標に動き出したところでした。 私たち親も、もちろん応援体制でしたが、 体調は落ち着いているとはいえ、 本当に大丈夫かな?という心配はありました。 (親は勝手に心配…

ママ、受け入れます

ぐら、小3夏休み! そもそも、お家時間の多いぐらですが、 みんなが休みの休みは特別です!! ぐらはもちろん、私も心からホッとして過ごせた夏休みでした 闘いのない穏やかな日々でした。 ちなみにぐらは、夏休みの宿題は、少しずつコツコツ進めるタイプで…